クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

前へ
次へ

クリームシャンプーランキング!

話題沸騰中!クリームシャンプーのおすすめランキングTOP5!

今現在、「洗髪」という文化そのものに大きな変化の兆しが起こりつつあります。

その変化の中心であるクリームシャンプーはこれまで一般的に考えられてきた「シャンプー」という概念を大きく揺るがす可能性を秘めています。

その大きな違いとしてあげられるのが「泡立たない」という点です。

これまでのシャンプーは界面活性剤によって泡立ちを良くし、それによって汚れを落とすことを目的としていました。

一方でクリームシャンプーは界面活性剤を含んでいないか、もしくは天然由来の素材が用いられていることが一般的です。

そのため従来のシャンプーに比べると泡が立ちにくいという特徴があります。

クリームシャンプーは泡で洗うのではなく、クリーム自体の有効成分によって髪や頭皮を健康に保つということを目的としているのです。

クリームシャンプーはまず世界のセレブなどの間でその人気に火がつき、現在では通販などを中心に一般の人気も高まりつつあります。

今回は、そんなクリームシャンプーのうち私が特におすすめする製品を5つ、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

クリームシャンプーランキング一覧!

国内美容業界で大評判のクリームシャンプー!

数々のクリームシャンプーの中でも最もおすすめできるランキング1位のシャンプーが「405 クレンジングコンディショナー」です。

クリームシャンプーは従来のシャンプーとは全く違うものとして急速に注目を集めるようになっており、現在アメリカを中心にハリウッド女優やトップモデルを初めとして、多くの人々に愛用されています。

405 クレンジングコンディショナーこと通称「405クレコン」は、そんなクリームシャンプーの1つです。

近年アメリカの特にセレブの間ではシャンプーなどを使って頭を洗いすぎることにより、かえって髪や頭皮にダメージを与えてしまうなど、そのデメリットについて気にする人が増えてきており、中には頭を洗う際、お湯以外何も使わないほうが良いと考える人もいるほどです。

そんな中、405クレコンは日本国内の美容業界を中心に口コミなどで評判が評判を呼ぶといった状態になっており、多くのヘアサロンやフィットネススタジオなどで採用されています。

また、そういったサロンやスタジオのウェブサイト上などでも公認され、推奨されることで一般の人々の間でもその知名度は高まりつつあるようです。

成分はボタニカルなど天然由来のものが中心であり、髪などによくなじませることで短ければ使ったその日から効果を実感できる場合も多くあります。

世界的ヘアアーティスト開発のクリームシャンプー!

クリームシャンプーのおすすめランキング、第2位となるのがこの「ウェン クレンジングコンディショナー」です。

ウェン クレンジングコンディショナーは世界的にも非常に有名なアメリカのヘアスタイリスト、チャズ・ディーンによって開発されたクリームシャンプーです。

このクリームシャンプーはおよそ20年の年月をかけて開発されたものであり、徹底した試行錯誤と研究の上、クリームの成分や原料である素材一つ一つにこだわりをもって作り出された代物です。

その選び抜かれた植物原料によって髪や頭皮の保護、そして汚れの洗浄を高いレベルで両立し、さらに頭皮になじませマッサージすることで頭皮を健康に導く効果が高いと非常に高評価を得ているのです。

このウェン クレンジングコンディショナーはチャズ・ディーン・スタジオにおける看板商品の一つでもあり、その登場以来、数多くのファッションショーを始めとするイベントなどで用いられ、世界各国の海外のセレブも愛用していることで知られています。

現在はさまざまなブランドからクリームシャンプーが発売されていますが、知名度という点ではこのウェンが最も高いと言えるかもしれません。

こちらのクリームシャンプーは「アーモンド、キューカンバー、ラベンダー、ザクロ」と、効果・効能が異なる4つのタイプがあり、それぞれの方のニーズに応じて使い分けるといったこともおすすめです。

天然成分が髪や頭皮に優しいクリームシャンプー!

クリームシャンプーおすすめランキング、第3位にランクインしたのが「わたしのきまり」です。

わたしのきまりはさまざまなクリームシャンプーの中でも特に、多種多様にさまざまな成分が配合されたものとして知られています。

もちろんどの成分に関しても天然素材が用いられているため、髪や頭皮に非常に優しいクリームシャンプーとして高い人気を誇っています。

わたしのきまりに配合されている天然素材は非常に多岐にわたるのですが、その中でも特筆すべきなのがオリーブ、アーモンド、マカダミアナッツ、アルガンの4種を主成分としたオイルです。

わたしのきまりに配合されているオイルは非常に上質なものであり、保湿効果、抗酸化効果、そして洗浄効果に至るまで多くの非常に重要な役割を担っています。

わたしのきまりに限らず、多くのクリームシャンプーに共通する特徴としては泡立ちではなくクリームを髪や頭皮になじませるようにして使うということが挙げられます。

その中でもわたしのきまりは使用した当初、泡立ちがなく本当に洗えているのか疑問に感じる人が少なくないものの、使用していくうちにその効果が実感できるようになり手放せなくなってリピーターとなる人が多いという傾向もあるようです。

保湿効果にとことんこだわったクリームシャンプー!

第4位にランクインした「ロレアル エルセーブ エクストラオーディナリーオイル」は美容分野における世界的大手ブランド、ロレアルが開発し販売をしているクリームシャンプーです。

現在エルセーブ エクストラオーディナリーオイルはベルガモットローズ、ガーデンシトラス、フルーティフローラル、ココナッツツリーの4つのタイプのものが販売されており、それぞれの方の髪質などに合わせて好みのものを選ぶことが可能となっています。

エルセーブ エクストラオーディナリーオイルはさまざまなクリームシャンプーの中でも特に人気の高いものの一つであり、口コミなどでも髪にまとまりが出た、全体的に艶が出るようになった、頭皮がさっぱりする、さらには香りが良いなど多くの好意的意見が寄せられています。

エルセーブ エクストラオーディナリーオイルは「ノーシャンプー」という理念によって作り出されました。

これは従来のシャンプーのように泡でクレンジングするのではなく、クリーム状になったオイルを髪や頭皮になじませることでクレンジングを始めとしてさまざまな効能をもたらすというものであり、実際多くの人々がその効果を実感しています。

また、そういった効能の中でもエルセーブ エクストラオーディナリーオイルにおいて特に重視されているのが保湿性です。

こちらのクリームシャンプーは全体の傾向として特に保湿性を重視した成分が配合されており、髪や頭皮が乾燥しやすい人には特におすすめです。

育毛、白髪染め効果も期待できるクリームシャンプー!

第5位の「クレムド・アン」は、モデルの住谷杏奈さんがプロデュースしたオーガニックコスメブランドより発売されているクリームシャンプーです。

その開発にあたってはかねてより美容にたいへん強い関心を抱いていた住谷さんと大手ヘアメーカーとが共同で開発を行ってきたということで知られています。

クレムド・アンはやはり天然果実オイルやハーブなど、オーガニック原料にこだわったクリームシャンプーだけあって、ノンシリコン、パラベンフリーとなっています。

一般的なシャンプーではシリコンは髪の指通りを良くし、髪を保護する作用があるとされています。

また、パラベンは界面活性剤であり、泡立ちの元となり洗浄作用がある成分です。

クレムド・アンではこういった人工的な原料を極力用いていない代わりに、髪を保護する成分としてハチミツやパールエキスを、洗浄成分としてココナッツオイルをふんだんに配合することで従来のシャンプーに劣らぬ効果を実現しています。

また、クレムド・アンならではの非常に特徴的な効果としてあげられるのが育毛促進効果と白髪予防効果です。

クレムド・アンには育毛促進成分としてマンダリンオレンジエキスやダイズエキスなどが、白髪予防成分としてメリタンが含まれております。

現在クリームシャンプーは密かなブームとなりつつある状況があり、さまざまな商品が新たに製造されているのですが、育毛効果や白髪予防などができるものはほとんど無く、そういった点でクレムド・アンは非常に画期的な製品であるといえるでしょう。

私がこのサイトを作ったわけ


ここまでおすすめクリームシャンプーを5つ、ランキング形式で紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

この記事の内容が、少しでも皆さんのクリームシャンプー選びの参考になれば幸いです。

ここからは、このサイトの管理人である私について、そして私がこのサイトを作るに至った経緯について少しだけお話をさせてください。

私は30代の女性です。
仕事は営業職をしており、人と接する仕事ということもありできる限り美容には気を使ってきました。

しかし最近は残業や会食などが多く、睡眠時間も削られることがあり、どうしても美容が疎かになってしまっている現状がありました。

本当はヘアエステなどをしたいと思っているものの、どうしても時間をとることができません。

また元々美容に関心を持っていたということもあり、シャンプーに関する情報も習慣的に調べてはいたのですが、これまで常識として考えていたノンシリコン、パラベンフリーのシャンプーが実はそれ程効果がなかったり、あるいはデメリットがあったりするという情報をちらほらと目にするようになり、そのことについても気にかけていました。

事実私自身ノンシリコン、パラベンフリーのシャンプーを使用してはいたのですが、それでも髪の傷みやパサつきを感じることが多く、これはシャンプーが合っていないのか、もしくは自分の生活リズムが乱れているせいなのかと悩んでいました。

そんな中ある時友人からおすすめされたのがクリームシャンプーです。

これまで私はシャンプーとトリートメントを使っていたのですがこれをクリームシャンプーに一本化することにしたのです。

最初はその効果に疑問もあったのですが、実際に使用してみるとそのヘアケア効果の高さに驚き、現在使用してから3ヶ月ほどが経過していますがおおむね理想の髪と頭皮の状態を実現できていると感じています。

営業職としての職業柄もあってか、このような素晴らしい製品をもっと多くの人に伝えたいという気持ちが私の中に芽生えるようになりました。

少しでも多くの私と同じような美容やヘアケアに悩んでいる人に向けて有益な判断材料を届けたい、それが私がこのサイトを立ち上げた経緯です。

クリームシャンプーとは?その①

ここからは、クリームシャンプーについて、さまざまな情報をお伝えしていきたいと思います。

まずクリームシャンプーとは一体何なのかということなのですが、結論から申しますとクリームによってクレンジングやヘアケアを行うことを目的としたシャンプーの総称です。

この「クリーム」ということこそが、クリームシャンプーの最も基本的な特徴です。

通常のシャンプーは泡立てることでクレンジングを行うものですが、これに対しクリームシャンプーは全く泡立たないか、もしくは泡立ったとしてもほんの少しであるというのが特徴です。

これまで一般的なシャンプーでは、界面活性剤の働きにより泡を作り出し、その泡でクレンジングを行ってきました。

そのためクリームシャンプーにおいてまず懸念されるのは、本当にそれで汚れが落ちるのか、という点なのではないかと思います。

この点に関して結論を述べますと、クリームシャンプーはこれまでのシャンプーとは全く違う原理によってクレンジングを行うということができます。

クリームシャンプーは天然由来のオイルがその主成分となっているのですが、このオイルが皮脂やフケなどの汚れと反応をし、乳化作用を引き起こすことで洗い落とすことができるのです。

通常のシャンプーに含まれている界面活性剤は非常に強い成分であり、本来頭皮の保護などに必要な皮脂までを洗い落としてしまうため、かえって頭皮を乾燥させ炎症やフケ、そして抜け毛などの原因となってしまう場合があります。

これに対しクリームシャンプーは、オイルを用いることにより保湿性を高め、さらにクレンジングの際に生じる摩擦力を軽減することで頭皮を保護することが可能となります。

ただしクリームシャンプーのデメリットとしては、界面活性剤を使用していない分、純粋な洗浄力という点では通常のシャンプーに及ばないというのも確かです。

もし普段髪にスタイリング剤などをつけていて洗浄力が必要となる場合には、クリームシャンプーの使用量を増やしたり、あるいは二度洗いをしたりするなど工夫をしてみると良いでしょう。

また、先にも述べましたように、クリームシャンプーには界面活性剤を含まない製品が大半となっています。

ただしその一方で界面活性剤を含むクリームシャンプーも少なからず存在します。

しかしクリームシャンプーと通常のシャンプーとでは、その界面活性剤の成分に大きな違いがあります。

まず通常のシャンプーの場合、そこに含まれている界面活性剤はその正式な名称は陰イオン界面活性剤と呼ばれることがほとんどです。

一方でクリームシャンプーに含まれている界面活性剤は正式名称を陽イオン界面活性剤といい、穏やかで負担の少ない洗い上がりを特徴としています。

クリームシャンプーとは?その②


クリームシャンプーの主成分である天然オイルには、クレンジング以外にもさまざまな効果があります。

実際にはそのオイルの原料となっている天然素材(植物など)によって違いはあるのですが、だいたいの天然オイルで得られる大きなメリットが先にも少し触れた保湿性です。

これまでに怪我をした際に傷口に軟膏を塗ったり、あるいは洗顔後に乳液などを着けたりしたことがある人は多いのではないかと思います。

こうした軟膏や乳液などの主成分もまた天然オイルであり、これらはやはり保湿性を高める目的で用いられます。

では何故保湿性が必要とされるのでしょうか。

その理由としては、人間の体はその大部分が水分であるということが挙げられます。

皮膚に水分が足りない状態はすなわち不健康な状態であり、そこには雑菌などが繁殖しやすくなります。

皮膚に雑菌が繁殖すると炎症が起き、その炎症が広がっていくと皮膚炎を発症します。

事実一般的なシャンプーを使っている人の中には頭皮が乾燥したりすることで炎症や皮膚炎などを発症するといったトラブルに合ったという話も聞きます。

クリームシャンプーはその保湿性の高さにより、こういった頭皮の皮膚トラブルを引き起こすリスクを大幅に低減させているのです。

その保湿効果は頭皮だけではなく髪そのものにとっても非常に重要です。

水分の少ない髪はどうしてもパサつきやすく、髪型が決まらなかったりまとまりにくくなったりする原因となります。

クリームシャンプーは髪を天然オイルの働きによって保護することにより、指通りの良いなめらかな質感を作り出すことが可能な新しいシャンプーなのです。

クリームシャンプーとは?その③

ここ最近クリームシャンプーがその人気を急速に高めている理由の一つとしては経済的なメリットが大きいという点が挙げられます。

ただし、クリームシャンプー自体は元々セレブによって愛用されてきたものであることからも分かるように、その価格は一般的なシャンプーに比べてだいぶ高めです。

にもかかわらず、クリームシャンプーが経済的なメリットが大きいというのにはどのような理由があるのでしょうか。

まず一般的なシャンプーの場合、これまでにも述べてきましたようにその強力な界面活性剤の作用により髪が乾燥しパサつきやすくなってしまいます。

このパサつき防ぐために用いられるのがコンディショナーやトリートメントなどです。

しかしこの場合、シャンプーに加えコンディショナーやトリートメントと3つのアイテムを購入せねばならなくなってしまいます。

一方クリームシャンプーの場合には天然オイルの効果でパサつきを抑えると同時に、オイル以外にもさまざまな有効成分が含まれているのが一般的です。

そのため一本あればシャンプーに加え、コンディショナーやトリートメントの役割を同時に担うことが可能となるのです。

もちろんコンディショナーやトリートメントにもさまざまな価格帯の製品があるため一概に言えないものの、結果としてクリームシャンプー一本のほうが価格面で安く済むといった場合も多くあります。

また一般的なシャンプー、コンディショナー、トリートメントなどを用いたヘアケアではどうしても時間がかかりやすく、その分水道光熱費などが高くなってしまう傾向があります。

これは髪の長い女性などの場合特に顕著だといえるでしょう。

これに対しクリームシャンプーではヘアケア時間を短縮することにより、結果的にその分の水道光熱費を節約することもできるようになります。

このようにクリームシャンプーはヘアケア効果が高いだけではなく、実は経済的にも非常にお得だといえるのです。

経済的で美髪へ導く効果の高い新シャンプー!

いかがでしたでしょうか。
従来のシャンプーに比べ、地肌や頭髪に対して優しく美容成分を届けてくれるクリームシャンプーは、経済的にも美容効果的にも非常に優れたものであることはおわかりいただけたかと思います。

「やっぱり泡立ちがないとなぁ」と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、今回ご紹介したノープーの中には、お試し版の小さいタイプがある製品もありますので、だまされたと思って一度お試しいただければと思います。

泡立たないのにすっきりするこの新しい感覚に、きっとあなたも驚かれることでしょう。
 

記事一覧

頭皮がかゆい・赤くなっているなどのトラブルは、シャンプーを切り替えることで解決出来るかもしれません。 痒みや炎 ・・・[続きを読む]
これまでのシャンプーとは全く違う概念なのがクリームシャンプーの存在です。 泡立たずにクリームの有効成分により髪 ・・・[続きを読む]
現在、「洗髪」という文化に大きな変化の兆しが起こっており、その中心にあるのが「クリームシャンプー」です。 これ ・・・[続きを読む]
一本でシャンプー、コンディショナー、トリートメントの3役を担ってくれるヘアケアアイテムとして人気が高くなってき ・・・[続きを読む]
ノンシリコンタイプやオイルタイプや薬用タイプなどシャンプーには様々な種類のものがありますが、今注目を集めている ・・・[続きを読む]
白髪が気になり始めた方の中には、一旦染め始めると途中で止めることができず、ずっと続けなければならないことを心配 ・・・[続きを読む]
最近耳にすることが多い「クリームシャンプー」をご存じでしょうか。 柔らかいクリームのようなテクスチャーで泡立て ・・・[続きを読む]
オーガニッククリームシャンプーは植物成分を原料として作られた泡の立たないシャンプーのことです。 植物成分なので ・・・[続きを読む]
シャンプーは毎日使う人も多い製品なので、髪の毛のことを考えるのなら、きちんと考えて選ばなければいけません。 洗 ・・・[続きを読む]
シャンプーをするというと石鹸を泡立ててごしごし洗うというイメージが一般的ですが、最近では新しい形のシャンプーも ・・・[続きを読む]
クリームシャンプーで体も洗えるというのは本当でしょうか。 最近注目を浴び始めた、クリーム状の泡立たないシャンプ ・・・[続きを読む]
頭皮の炎症や抜け毛が気になる方は、自分に合ったシャンプーを使えていないことが原因となっている場合もあり、シャン ・・・[続きを読む]
毎日髪を洗っているのにフケが出る、保湿シャンプーを使っているのに髪がパサパサになるなど、お悩みを抱えていません ・・・[続きを読む]
頭皮のかゆみが辛い時にクリームシャンプーはおすすめです。頭皮が痒くなってしまう理由である乾燥と脂分を、クリーム ・・・[続きを読む]
ある以上の年齢になると髪の毛が白くなってきますが、本来の黒い色の髪の毛とは性質が変わってしまうので注意がいりま ・・・[続きを読む]
クリームを髪や頭皮になじませることで、汚れを落すだけではなくケアまでしてくれるのが、クリーム系のシャンプーの特 ・・・[続きを読む]
髪の毛を洗うためのアイテムであるシャンプーがあり、その中でもより健康的なものとしてクリームシャンプーが話題にな ・・・[続きを読む]
クリームシャンプーの料金は、数千円台です。その値段は製品によって異なり、1,400円台のシャンプーもあれば、5 ・・・[続きを読む]
クリームシャンプーには、様々なメリットがあります。シャンプー単体で様々な役割を果たしてくれますし、痒みやフケな ・・・[続きを読む]
髪と頭皮に優しいと、注目を集めつつあるクリームシャンプーですが、一般的なシャンプーとはどう違うのか気になります ・・・[続きを読む]