クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

クリームシャンプーはコスパを抑えられる!

現在、「洗髪」という文化に大きな変化の兆しが起こっており、その中心にあるのが「クリームシャンプー」です。

これまで一般的に考えていたシャンプーとは全く違った概念となり、気になっている方も多くいます。

メリットとデメリットを知ることで、自分の髪質や目的に合わせて選ぶことができるので、少しでも気になっているときはチェックしておくと参考になります。

 

 

これまでのシャンプーの概念とは違うものです

一般的にシャンプーというのは髪を洗い綺麗にするもので、その際にはシャボンで泡立てることが基本になります。

これまで良いシャンプーというのは泡立ちが良いことが重要視されていて、髪の毛を泡で包み込むようにして余計な負担をかけず、汚れを落とすという考え方に基づいて作られていました。

美容院でのシャンプーはもちろん、家庭内で利用するときも泡立ちの良さを考えて、手だけではなくネットなどを使って増やすのが一般的です。

シャンプーは泡が多いほど髪の毛の一本一本を包み込むようになりますが、近年は技術力も進んで洗浄力が強くなってきています。

そのため刺激が強すぎてキューティクルまで取れてしまう、そういった問題も出てきて、選び方に悩んでいる方も多いです。

少しでも刺激を減らそうと科学的な成分ではなく、自然成分由来のボタニクル系を選ぶ人も増えています。

しかし泡立ちが悪く、汚れが落ちているか不安になるといった心配もあります。

また良すぎると洗い流すときに時間がかかる、しっかりと落ちていないとフケや頭皮汚れの原因になるのも厄介です。

シャンプーは泡立ちを良くしたいが刺激が強すぎるのは困る、さらに洗い流しやすいほうが安心して使えるといった矛盾を持ち合わせています。

そういった中で新しい発想として、泡立てるのではなくクリームで包み込む「クリームシャンプー」が登場しました。

髪を洗うだけではなく、髪と頭皮を守ることにも特化しているのが特徴です。

洗うだけではなく守ることも大切です

女性にとって髪の毛は美しさを象徴するひとつであり、艶々とした健康的な状態にしておきたいですが、髪型によって平時からダメージを与えてしまいケアが難しいです。

ムースなどで髪を整えた後はしっかりと洗い流さないと汚れが残ってしまい、不潔感や痒みの原因になってしまいますが、シャンプーの刺激が強すぎるとキューティクルを傷めてしまいます。

特にシャンプーの泡立ちを良くする界面活性剤は頭皮やキューティクルにダメージを与える場合もあるので注意が必要です。

最近では界面活性剤を使用しないボタニクル系の人気が高まってきていますが、従来のシャンプーとして泡立ちを求めると不満足といった感想が多くなります。

そこで全く新しいアプローチとして泡立てないシャンプー、クリームシャンプーが登場して少しずつ人気を高めています。

クリーム状の液体によって髪の毛を包み込むことで、泡立てに必要な界面活性剤が不要、汚れをしっかりと落として余計なダメージを与えません。

また洗い流すシャンプーとしての効果だけではなく、保湿や潤い・栄養なども混合されており、使用することで髪や頭皮のケアにつながります

これまでシャンプー後にヘアケアを行っていた場合は必要なくなり、時間や費用の節約になるのもうれしいポイントです。

シャンプーは基本的に毎日使用するものなので、コスパ的な面で考えるのも重要になります。

クリームシャンプーは単品で考えると安くはありませんが、ヘアケア込みになるとリーズナブルであるといえます。

使いやすさを考えたシャンプーです

クリームシャンプーは従来のシャンプーと異なり、泡立てるのではなくクリーム状の液体によって髪の毛や頭皮を包み込み、汚れを落とすと同時に保湿などのケアをして栄養素を与える効果があります。

これまでは洗髪後にヘアケアを行っていましたが、こちらを利用することによって同時に行えるのは魅力的です。

特に忙しい人にはぴったりで、泡立てることがなくそのまま使用できて、洗い流すだけでヘアケアも行えるようになります。

泡立ちを良くする界面活性剤は刺激が強すぎて、それだけにキューティクルや頭皮にダメージが出る人もいましたが、クリームシャンプーは最初から入っていないで安心して使用できます。

コスパ面で考えても、シャンプー単体とすればやや高価に感じられますが、ヘアケアの効果を持っており、その後に何もしなくて問題ないので、その分のコストがかかりません。

これまでシャンプーとヘアケアにそれぞれ手間と費用をかけていた場合は、切り替えを検討するのもおすすめです。

特に一度で洗髪とケアが行えるのは時間の短縮になり、忙しい人にはとても役立ちます。

コスパという面は費用だけではなく、手間暇も含まれるので、毎日のシャンプーやヘアケアに時間がかかってしまい辛い、少しでも手早くしたいといった願いを持っているときには助けになる可能性が高いです。

クリームシャンプーは商品によってさまざまなこだわりがあるので、探せば自分の髪質や悩みにぴったりのものが見つけられます。

サイト内検索