クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

クリームシャンプーと普通のシャンプーの違いは何?

クリームシャンプーという、新しいシャンプーが開発されて話題になっています。名前の通りのクリーム状で、アミノ酸やノンシリコンに続いて注目を浴びているシャンプーです。いったいどのような特徴があるのでしょうか。そして、普通のシャンプーとの違いは何なのでしょうか。

 

 

 

一番の特徴としては泡が立たないこと

クリームシャンプーとは、名前の通りクリーム状のシャンプーで、一番の特徴としては泡が立たないことです。アミノ酸系シャンプーや、ノンシリコンシャンプーなど、普通のシャンプーよりも髪や地肌にいいとして、注目を集めたシャンプーがありましたが、今度人気が出るのがこのクリームシャンプーであると、話題になっているところなのです。先に出た二つのシャンプーほど知名度はまだないですが、徐々に売り上げを伸ばしている最中です。

最大の特徴は泡立たないことだと書きましたが、シャンプーが泡立たないと、なんだか洗った気にならなさそうだし、シャンプーが泡立たないことで、紙や地肌にどんないい影響があるのか、これだけではわかりませんね。普通のシャンプーは発泡作用によって、よごれを浮かして落とすのですが、こちらは成分中の天然オイルと皮脂が乳化して、よごれが落ちるメカニズムです。普通のシャンプーに含まれている、泡立ちを良くする成分は、汚れを落とす目的としては、必要不可欠なものではないということですね。泡立ちの良いシャンプーには石油系の界面活性剤が入っています。界面活性剤とは、食器洗い用洗剤などにも入っている成分です。今まで私たちは、洗剤と同じ成分を使って、髪の毛や頭皮を洗っていたのです。泡立ちのいいシャンプーで洗うと、洗ったなという気分にはなりますし、洗いあがりはさっぱりするでしょう。しかし、髪の毛や頭皮に何のダメージも与えないのかというと、疑問が残るところです。よごれ落としのために、自分の体にダメージを与えているようでは、本末転倒な気がしますね。

頭皮や髪の毛のトラブルは石油系の界面活性剤が原因

頭皮のトラブルなどの、悩みを抱えている人はいませんか。頭皮のかゆみフケが異常に多い、など、自分で解決法がわからないと、大変困りますね。毎日お風呂に入って清潔にしているのに、不潔な印象を持たれてしまうなど、精神的な負担も大きくなります。他に頭皮や髪の毛のトラブルというと、髪の毛が傷んでいる、ハリやコシがない、抜け毛が異常に多いなどです。髪の毛のトラブルは、見た目に大きな影響を与えることが多いので、ストレスのもとになってしまいます。ふさふさで美しい紙を持っている人は、それだけで素敵に見えます。だれもが美しく健康な髪を手に入れたいと思うことでしょう。実は頭皮や髪の毛のトラブルは、シャンプーの中に含まれている、界面活性剤が原因で起こっていることが多いのです。界面活性剤は洗浄力が非常に強いために、本来人体に必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。ある程度の皮脂を残しておくことは、健康な頭皮や髪の毛を保つために必要な事なのです。

また、良く洗おうと思って、力を込めてゴシゴシ洗う行為も、頭皮と髪の健康に悪影響を及ぼします。洗う時の摩擦はダメージになります。汚れを徹底的に落とそうとすることが、頭皮と髪の毛の健康につながることではないのです。むしろ逆効果になってしまいます。美しい髪を手に入れようとして、熱心に手入れをしていたつもりなのに、抜け毛や髪の痛み、かゆみやフケの原因になり、清潔感が損なわれてしまう結果になってしまっては、悲しいですね。

使ってみた感触はクレンジングクリームに近い

クリームシャンプーは洗剤の中にも入っている、石油系の界面活性剤は使われていません。植物由来の成分だけを配合しています。泡立ちが少ないのは、初めのうちは戸惑うかもしれませんが、ちゃんと汚れや余分な皮脂を落とすことができますし、髪の毛の健康を守り、印象のいいつやつやサラサラの髪を手に入れることができます。髪の毛がずっとボサボサで、どんなに手入れしても治らず、これは生まれつきの体質だから歯科名無いとあきらめている人でも、ただ単にシャンプーが体質にあっていなかっただけだということも、考えられます。

泡の立たないシャンプーは、すでに海外セレブのあいだでは話題になって、大ヒットしています。日本ではシャンプーの泡立ちの良さが重視されるために、なかなか話題になるのが遅いのかもしれません。使ってみた感触としては、メイクを落とすときのクレンジングクリームに近いかもしれません。クレンジングクリームも、泡立ちがいいわけではないですが、メイクよごれをしっかり落としてくれます。油にも水にも溶けやすい状態で作られているため、普通のシャンプーと同じように、お湯で洗い流せばきれいに落ちます。よぶんな皮脂よごれがしっかり落ちて、シャンプーの成分が、髪や頭皮に残ることはありません。

 

以上のように、クリームシャンプーの最大の特徴は、普通のシャンプーと比べて泡立ちが少ない事です。普通のシャンプーには石油系の界面活性剤が使われていて、これが頭皮や髪の毛のトラブルを引き起こす原因になっています。頭皮の髪の毛の健康のために、必要な皮脂まで落としてしまわない、優しいシャンプーです。

サイト内検索