クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

頭皮の悩みはクリームシャンプーで解決

頭皮がかゆい・赤くなっているなどのトラブルは、シャンプーを切り替えることで解決出来るかもしれません。

痒みや炎症などのトラブルを放置していると、髪の毛が細くなってしまったり抜け毛が増えるなどの問題を引き起こすことがあります。

優しい使い心地のクリームシャンプーなら、ダメージを受けやすいデリケートな頭皮にも安心して使うことができます。

 

 

頭皮に痒みや炎症などのトラブルが起きる原因

頭がかゆい・きちんと洗髪しているのにフケのようなものが出るなどのトラブルは、多くの場合乾燥が原因となっています。

水分を失った頭皮は外的刺激からのダメージを受けやすくなり、ちょっとしたことで炎症を引き起こしてしまうこともあるのです。

乾燥した状態で炎症が起こってしまうと、頻繁に痒みを覚えたり表皮が剥がれ落ちるなどの問題が生じます。

逆に乾燥した状態を補うため過剰に皮脂分泌が進んでしまい、髪の毛が油っぽくなってしまう場合もあるでしょう。

また、炎症やかゆみが気になり始めると洗髪を頻繁に行ってしまう人も多くいます。

その結果、良かれと考えて行っている洗髪が逆効果になり炎症を悪化させることもあるのです。

シャンプーは毎日使用する物なので、しっかりとよく見極めて選ぶことが大切だといえます。

ダメージを受けやすい頭皮にも安心して使用できる製品として、クリームシャンプーが挙げられます。

ソフトな洗浄力のクリームシャンプーなら、トラブルがちな地肌を優しく洗うことができます。

 

クリームシャンプーが頭皮に良い理由

通常のシャンプーは非常に泡立ちがよく、少し手のひらで揉むだけで多量の泡を発生しますが、クリームシャンプーは泡を生じないのが特徴です。

その理由として「界面活性剤を使っていない」ということが挙げられます。

通常、泡立ちが良い洗浄剤には界面活性剤が使用されており、その作用によって洗浄力を高めているのです。

たっぷりと泡ができるシャンプーは、それだけ高い洗浄力を持っていると考えられます。

スッキリと洗い上げることができますが、洗浄力が強すぎると本来皮膚を守るために存在している皮脂まで除去されてしまうのが問題です。

洗い心地の良さや見た目の向上を追求し、過剰に界面活性剤を配合している製品も多いかもしれません。

しかし見た目や洗い心地にこだわりすぎてしまうと、地肌への優しさが損なわれてしまうのです。

クリームシャンプーは泡立てることを目的としていないため、最小限の界面活性剤しか使用されていません。

必要な皮脂を残し余分な油分と汚れだけを落とすことができますので、荒れがちな地肌のケアに最適だといえます。

 

低刺激なクリームシャンプーで優しくケアを

クリームシャンプーの良い点は、クリームによって洗う製品ですので摩擦によるダメージを低減することが可能です。

なめらかなクリームによって優しく揉むように洗髪を行えば、余計な負荷をかけることなく汚れだけを取り去ることができます。

またクリームシャンプーには保湿成分がたっぷりと配合されているため乾燥しやすい髪と地肌を優しく保護しながら洗うことができます。

頭皮と髪になじませたら、優しくマッサージを行うと良いでしょう。

揉み込むようにマッサージをすることで保湿成分を浸透させながら、頭皮の血行を促進することができます。

様々なメリットを持つクリームシャンプーを毎日の頭皮ケアに取り入れてトラブルのない健やかな地肌を作りましょう。

 

サイト内検索