クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

クリームシャンプーの使い方とは?正しい洗い方を解説

ンシリコンタイプやオイルタイプや薬用タイプなどシャンプーには様々な種類のものがありますが、今注目を集めているのがクリームシャンプーです。

頭皮環境を健やかに改善させる効果や、髪の毛を美しく保つ効果が期待出来るシャンプーとして多くの人に選ばれています。

積極的に取り入れて使い方や洗い方を正しくマスターし、頭皮や髪の毛の悩みを解消させましょう。

頭皮や髪の毛のトラブルの原因や対策

頭皮の乾燥やベタつきや痒みや臭いやフケが気になる、カラーやパーマや縮毛矯正を繰り返していてダメージが気になる、抜け毛が多くなり分け目の部分の薄毛が目立つ、加齢に伴い髪のツヤ・ハリ・コシがなくなってきている、髪の毛がパサついてまとまりが悪いなどの、頭皮や髪の悩みを抱えているという人は多いのではないでしょうか。

頭皮や髪の毛のトラブルの原因には様々なものがあります。

バランスの偏った食生活による栄養不足、運動・睡眠不足や不規則な生活リズム、喫煙などの生活習慣、疲労やストレスの蓄積による自律神経の乱れ、加齢によるコラーゲンやエラスチンなどの成分の減少、加齢やストレスによる活性酸素の増加、ホルモンバランスの乱れ、環境やヘアケア不足で頭皮や髪の毛が乾燥しているなどがそれにあたります。

心当たりがあるという人も多いのではないでしょうか。

これらの原因によって代謝が低下したり血行不良を引き起こしたりすると頭皮環境や髪質はどんどん悪化していきます。

そのまま放っておくと加齢に伴い悩みはどんどん深刻なものになっていきますので、早めの対策が重要なカギとなります。

対策についてですが、生活習慣を改善させて体の内側から働きかけることと、シャンプーなどのスカルプケアやヘアケアで体の外側からの働きかけを同時に行うのが有効な手段です。

まずは、自分の日頃の食生活などの生活スタイルやヘアケアの方法などについて見直してみるということから始めてみましょう。

クリームシャンプーで悩みを解決

まず体の内側からの働きかけとしては、野菜や果物、肉類、魚介類、海藻類、そのほか乳製品や大豆製品などの食べ物を満遍なく食事メニューに取り入れて、たくさんの栄養をバランス良く摂取することを心がけるべきです。

また、加齢により不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸などの成分をサプリメントで補う、こまめな水分補給と適度な運動で発汗を促し代謝をアップさせる、規則正しい生活リズムを意識する、疲労回復やストレス解消に努めて自律神経の乱れを整える、代謝を促進させる作用があるビタミンB群やアミノ酸を積極的に摂取するなど、対策は多数挙げられます。

そして体の外側からの働きかけとしておすすめなのが、クリームシャンプーです。

クリームシャンプーは、頭皮環境を改善させたり美しい髪の毛を育てる効果が期待出来るシャンプーとして、今注目を集めています。

髪の毛や頭皮の汚れを落とすだけではなく、頭皮や髪の毛に栄養や潤いをたっぷりと与えて頭皮環境や髪質を健やかに美しく改善させることが出来るというのが最大の魅力です。

界面活性剤が使われておらず低刺激で頭皮や髪の毛に優しいというのも嬉しいポイントです。

界面活性剤が使われているシャンプーは泡立ちが良いというメリットがある反面、刺激が強いというデメリットがあります。

クリームシャンプーは界面活性剤は不使用であるため泡立ちはさほど良くありませんが、有効成分がたっぷりと配合されたクリームで優しく洗い上げることが出来ます。

クリームシャンプーの使い方や洗い方

頭皮を健やかに保つための有効成分や、髪の毛を美しく保つための保湿・美容成分が豊富に配合されているクリームシャンプーですが、正しい使い方や洗い方をマスターすればその効果をより高めることが可能です。

まずは、ブラッシングをして髪の毛と頭皮の汚れを浮き上がらせておきましょう。

その後、髪の毛と頭皮を十分に濡らしてからクリームシャンプーを馴染ませていきます。

頭皮や髪の毛全体に行き渡るように、しっかりと馴染ませるのがポイントです。

頭皮にクリームが行き渡ったら、指の腹を利用して優しくマッサージしましょう。

マッサージで揉みほぐすことで凝り固まった頭皮が柔らかくなり、血行が促進されてクリームシャンプーに配合されている有効成分や美容成分の浸透力を高めることが出来ます。

髪の毛に馴染ませる際は目の粗いコームでゆっくりとコーミングするのがおすすめです。

全体的にクリームが浸透したら洗い流します。

熱いお湯で洗い流すと頭皮に必要な皮脂まで流れてしまい、反対に冷たい水を使うと皮脂汚れが落ちにくくなりますので、ぬるま湯を使うのがベストです。

コンディショナーやトリートメントは不要です。

1ステップでヘアケアが完了するというのも魅力の一つです。

一般的なシャンプーとは異なり泡立たないので、クリームタイプのクレンジングのような感覚で頭皮や髪の毛の汚れを落としましょう。

洗い上がりはしっとりとしているのに頭皮はスッキリします。

毎日のヘアケアとして積極的にクリームシャンプーを取り入れて頭皮や髪の毛の悩みを解消させましょう。

サイト内検索