クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

おすすめポイント育毛、白髪染め効果も期待できるクリームシャンプー!

第5位の「クレムド・アン」は、モデルの住谷杏奈さんがプロデュースしたオーガニックコスメブランドより発売されているクリームシャンプーです。その開発にあたってはかねてより美容にたいへん強い関心を抱いていた住谷さんと大手ヘアメーカーとが共同で開発を行ってきたということで知られています。

クレムド・アンはやはり天然果実オイルやハーブなど、オーガニック原料にこだわったクリームシャンプーだけあって、ノンシリコン、パラベンフリーとなっています。一般的なシャンプーではシリコンは髪の指通りを良くし、髪を保護する作用があるとされています。また、パラベンは界面活性剤であり、泡立ちの元となり洗浄作用がある成分です。

クレムド・アンではこういった人工的な原料を極力用いていない代わりに、髪を保護する成分としてハチミツやパールエキスを、洗浄成分としてココナッツオイルをふんだんに配合することで従来のシャンプーに劣らぬ効果を実現しています。

また、クレムド・アンならではの非常に特徴的な効果としてあげられるのが育毛促進効果と白髪予防効果です。クレムド・アンには育毛促進成分としてマンダリンオレンジエキスやダイズエキスなどが、白髪予防成分としてメリタンが含まれております。

現在クリームシャンプーは密かなブームとなりつつある状況があり、さまざまな商品が新たに製造されているのですが、育毛効果や白髪予防などができるものはほとんど無く、そういった点でクレムド・アンは非常に画期的な製品であるといえるでしょう。

天然成分で高い洗浄効果を実現!

クレムド・アンはクリームシャンプーであり、一般的なオーガニックシャンプーと同じく天然素材を原料に作られているため、基本的にそれと同様の効果を期待することが可能です。

しかし天然由来の原料を用いたシャンプーと聞くと、汚れがよく落ちない、洗った後も匂いが残ってしまうといった、あまり良くないイメージを持たれている方も多いかもしれません。ですがクレムド・アンは、自然由来成分を使いながらも高い洗浄効果、そして消臭効果を持っているということで高く評価されています。

例えばクレムド・アンにはココナッツオイルがたっぷりと配合されているのですが、この成分は非常に高いクレンジング効果を持っていることで知られています。またココナッツオイルは殺菌作用も確認されているため、洗った後も髪や頭皮を清潔に保つことができるようになります。さらに免疫力を高める効果もあるため、頭皮の肌を内側から強くするといったことも可能となるのです。

髪そのものを内側から生まれ変わらせる効果!

クレムド・アンの大きな特徴としてはクレンジング効果だけではなく、トリートメント効果も挙げられます。トリートメント効果とは髪や頭皮を内側から生まれ変わらせるというものです。クレムド・アンの主要な成分の一つとしてあげられるのがアーモンド、ひまわり種子、マカダミアナッツなどさまざまなナッツ類を原料とした天然オイルです。このナッツ類には髪質を改善する効果があるとされています。

人間の髪の毛は定期的に生え変わるものなのですが、ナッツオイルを原料とするクレムド・アンを使用することにより、髪が生え替わるたびに髪質が改善されるということが期待できるのです。実際、ナッツオイルはさまざまなサロンなどでも頭皮ケアに多く用いられており、その効果は折り紙付きとなっております。

また、クレムド・アンならではの特徴として挙げられるのが育毛効果です。現在クリームシャンプーにはさまざまな種類のものがありますが、その中でも育毛効果があるとされている製品はほとんどありません。クレムド・アンは育毛促進成分を非常に重点的に配合している珍しいクリームシャンプーであり、具体的な成分としてはマンダリンオレンジエキス、マグワ根皮エキス、そしてダイズエキスなどがあります。

この中でも最も重要とされているのがマンダリンオレンジエキスです。柑橘類には亜鉛、ビタミンA、ヒドロキシプロリン、リジンなど育毛効果のある成分が多く含まれており、その中でもマンダリンオレンジはそういった成分の含有量が多いとされています。さらにクレムド・アンには白髪予防の効果もあるとされています。この効果を担っているのがメリタンという成分です。

クリムド・アンは基本的に天然素材にこだわったクリームシャンプーなのですが、このメリタンに関しては人工物質となっております。ただしメリタンには有害性などは無いとされておりますので安全性に関しては心配する必要はなさそうです。このメリタンは毛根のメラニン色素生成機能を高め白髪を黒くていく効果があることが知られています。

このようにクレムド・アンは、毎日の洗髪に使用するだけで髪質の改善、育毛促進、そして白髪予防といったさまざまな効果を実感することができるクリームシャンプーなのです。

ノンシリコンでも潤いを持続できるコンディショニング効果!

クレムド・アンを使用することで得られる効果として忘れてはならないのがコンディショナー効果です。コンディショナー効果とは髪のキューティクルを整え、ダメージなどを補正するという効果を指します。

具体的な成分としては、まずハチミツが挙げられます。クレムド・アンにはハチミツが配合されているのですが、ハチミツは「天然のトリートメント」と呼ばれることがあることからも分かるように、髪の毛一本一本を包み込み、摩擦などによるダメージはもちろんのこと紫外線や乾燥からも保護する効果があります。

もう一つ、クレムド・アンの重要なコンディショニング成分として挙げられるのがパールエキスです。パールエキスは髪に艶を出す効果があることで知られています。一般的なシャンプーでは髪に艶を出すためにシリコンを使用していることが多いのですが、クレムド・アンではパールエキスを多く配合することでノンシリコンでも艶やかさを出すことを可能としています。実際パールエキスはその効果の高さから、高級エステなどでもヘアケアに用いられることが少なくありません。

そして、先にも紹介したナッツオイルはトリートメントだけではなくコンディショニングにも非常に高い効果があることで知られており、こちらもやはり重要な成分であるといえるでしょう。

頭皮のニオイを予防する消臭成分も強化配合!

クレムド・アンが他のクリームシャンプーと比較しても特に優れているポイントの一つが高い消臭効果です。クレムド・アンにはさまざまな消臭効果を持った成分も配合されています。まず一つ目の成分として挙げられるのが茶葉エキスです。緑茶などに含まれるカテキンには高い消臭効果があることが知られており、クレムド・アンでは多種多様な茶葉の中でも特にカテキン含有量の多い種類のものを原料として用いています。

そしてもう一つ、重要な消臭成分となっているのがローズマリーエキスです。ローズマリーエキスも同じく消臭効果があることが知られていますが、さらにそれに加え抗炎症効果も確認されています

さまざまな髪や頭皮トラブルの最も根本的な原因は、頭皮の炎症であると言われています。ローズマリーエキスは肌荒れなどにも用いられることがあり、頭皮に関しても同じく炎症を沈静化し良い状態を保つことを可能としているのです。

クレムド・アンを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

びはびはさん

私は硬くて乾燥しやすい髪質です。
ショートボブですが、ボリュームが出やすいことに悩んでいました。
市販のシャンプーや美容室専売品を色々試しましたが、これはというものに巡り会えませんでした。

通販のシャンプーをいくつか見ていましたが、以前に使ったロレアルのクリームシャンプーが良かったことを思いだし、こちらを購入してみました。

300gは少ないよな~高いよね~と思いつつも使ってみたところ、洗い上りはしっとりと髪も柔らかく艶々になりました。
私は本来ならばピンポン玉1個分で済みますが、1.5個分使っています。
髪には少々で、頭皮にたっぷりと使います。
最低でも3分置いてから流しています。

コスパは良いとは言えませんが、お値段の価値はあると思っています。

引用元:https://www.cosme.net/

→パウチの容器で届くクレムド・アンの生クリームシャンプー。こちらをご存知の方は多いのではないでしょうか。国産の天然オーガニックにこだわった1本5役のこのシャンプーは、白髪ケアや育毛にも効果があるとされています。

レイザーラモンHGの奥様、住谷杏奈さん監修のこのクレムド・アンは納得ができるシャンプーを作りたいととことんこだわり抜いて造られた一品。投稿にもあるようにコストパフォーマンスはそれほどよいというわけではありませんが、非常に艶々な美髪を手に入れることができるので、気になる方はぜひ試してみてください。


すずとゆきさん

肩下10センチくらいの長さでピンポン玉2個半くらいの量を使いました

香りも爽やかで頭皮もスッキリしました

さすがに1回使っただけでサイトの見本のような髪にはなりませんでしたが今まで使ったシャンプーの中では1番よかったように思います

潤いが髪の内部にとどまってる気がします

夏にピッタリの商品だと思います
洗い流してから、パサつく髪質ですがしっとり潤いました

頭皮にも使えるトリートメントが欲しかったので理想の商品ですが、量が300グラムと少なく、2回目からは料金も3980円に上がるのでお値段的に厳しく定期購入を休止しました

ヘッドスパに行ったと考えると、大変お安いとは思いますが、私には日常使いが不可能でした

あと、容器がパウチで出しにくいのが難点です

引用元:https://www.cosme.net/

→投稿内容に「潤いがとどまっている気がします」とありますが、1度の使用でこれだけの効果を感じる事ができるのは非常に素晴らしいのではないでしょうか。

ノーシャンプーの欠点と言えるのは1度の使用量が多いためコスパが悪くなりがちなところ。投稿者さんも、定期購入を休止されたとのことです。通常の薬局で販売されているシャンプーやトリートメントは安ければ両方そろえても1,000円以下で購入できます。使用量もノーシャンプーに比べ少ないのでより長い期間使うことができるでしょう。

それでも、使用してみたいのがクレムド・アンの生クリームシャンプーですが、予算的にちょっとという方は、スペシャルケアとして取り入れてみるのもありかもしれませんね。