クリームシャンプー(ノープー)のおすすめ人気比較ランキングをご紹介!【口コミでも髪の毛や頭皮に優しいと評判!】

おすすめポイント世界的ヘアアーティスト開発のクリームシャンプー!

クリームシャンプーのおすすめランキング、第2位となるのがこの「ウェン クレンジングコンディショナー」です。

ウェン クレンジングコンディショナーは世界的にも非常に有名なアメリカのヘアスタイリスト、チャズ・ディーンによって開発されたクリームシャンプーです。

このクリームシャンプーはおよそ20年の年月をかけて開発されたものであり、徹底した試行錯誤と研究の上、クリームの成分や原料である素材一つ一つにこだわりをもって作り出された代物です。

その選び抜かれた植物原料によって髪や頭皮の保護、そして汚れの洗浄を高いレベルで両立し、さらに頭皮になじませマッサージすることで頭皮を健康に導く効果が高いと非常に高評価を得ているのです。

このウェン クレンジングコンディショナーはチャズ・ディーン・スタジオにおける看板商品の一つでもあり、その登場以来、数多くのファッションショーを始めとするイベントなどで用いられ、世界各国の海外のセレブも愛用していることで知られています。

現在はさまざまなブランドからクリームシャンプーが発売されていますが、知名度という点ではこのウェンが最も高いと言えるかもしれません。

こちらのクリームシャンプーは「アーモンド、キューカンバー、ラベンダー、ザクロ」と、効果・効能が異なる4つのタイプがあり、それぞれの方のニーズに応じて使い分けるといったこともおすすめです。

髪や頭皮に必要な成分のみを配合!負担なくしっかりとしたケアを実現!

ウェン クレンジングコンディショナーの成分としては、主に植物由来の成分が配合されているという特徴があります。

主な成分としては、まずうるおいを頭皮と髪に届けてくれるハーブエキスを重点的にブレンドしており、その次に保湿効果が期待できるローズマリー、カモミールなども多く配分されています。

そのためクリームに汚れを吸着させて落とすという従来どおりのシャンプーとしての役割はもちろんのこと、ハーブエキスが傷んだ頭皮と髪に優しく浸透して潤いを与えると同時に、保湿機能によってその状態をキープし、結果として髪や頭皮全体に対して良い状態を取り戻すことができるようになります。

また、ウェン クレンジングコンディショナーは一般的なシャンプーのように、泡を立てるための界面活性剤は用いていません。

界面活性剤は汚れを落とすのに必要な成分である一方、洗浄力が高すぎて髪や頭皮へダメージを与えてしまったり、乾燥の原因になったりすることもあるからです。

ウェンではそのかわりとして植物由来の乳化剤を配合しています。

この乳化剤が皮脂やその他有機物による汚れと乳化作用を起こすため、頭皮や髪を傷つけることを防ぎつつも、しっかりとした洗浄効果を両立させることを可能としているのです。

ウェン クレンジングコンディショナーでは髪本来のうるおいを守り、指どおりをなめらかにしつつ、同時に紫外線や乾燥、あるいは摩擦などでダメージが出てしまった頭皮をしっかりとケアしていくことができるのです。

ヘアサロンの天才が長い歳月をかけて開発したこだわりの逸品!

ウェン クレンジングコンディショナーはチャズ・ディーンという人物によって開発されました。

チャズ・ディーンは元々写真専門学校に通っておりカメラマン志望であったのですが、事情によりロサンゼルスに引っ越すと美容専門学校に通い始めます。そしてその美容学校でチャズの才能は花開きました。

カラーリング、セットなどヘアケアの分野で高い才能を示したチャズ・ディーンはそれから間もなく企業からスカウトを受けるようになり、さまざまな製品開発などに関わるようになっていきます。

そうした中で次第にチャズは自分自身の手で納得できる製品を開発したいと考えるようになりました。

その希望を実現するためチャズ・ディーンは自分自身でサロンを開くのですが、そのサロンはまたたく間に有名になり、数多くのセレブが顧客として通い詰めるようになっていきます。

そしてさらなる飛躍を目指すチャズ・ディーンはその後ハリウッドに自身の活動拠点を移し自身の名を取ったチャズ・ディーン・スタジオをオープンします。

そしてこのチャズ・ディーン・スタジオこそ、ウェン クレンジングコンディショナーが開発された、その場所となるのです。

チャズ・ディーン・スタジオではこのクレンジングコンディショナー以外にもさまざまな製品が生み出され、それらは多くのファッションショーやさまざまな世界的イベントでも用いられるようになっています。

そしてチャズ・ディーン・スタジオでは、今も数多くの人々に理想のヘアケアを提供され続けています。

ウェン クレンジングコンディショナーを使用することは、この世界トップレベルのヘアケアをその人自身で行うことができるということを意味するのです。

これ一本でトータルケアが可能に!

ウェン クレンジングコンディショナーの開発者であるチャズ・ディーンは、20年以上前から健康的な髪を育むためには、その土台となる頭皮のケアが大切であるということを深く理解していました。

そしてその頭皮マッサージに適したクレンジングテクスチャーは何なのか?という疑問に対する答えを見つけるべく、試行錯誤を繰り返し続けました。

そしてそうした試みの中で、頭全体をやわらかく包み込むようなテクスチャーこそが最適であるという理解に達し、その結果として導き出された結論こそが「クリーム」だったのです。

これがクリームシャンプー、ウェン クレンジングコンディショナーの基本的なコンセプトが誕生したきっかけとなりました。

しかし、チャズ・ディーンの試行錯誤はこれで終わりではありませんでした。

実際にクリームを製造する場合には、どのような成分をどのように調合するのかが非常に重要な問題となるためです。

そしてその結果、ウェン クレンジングコンディショナーでは界面活性剤を使用せず、洗浄成分である乳化剤から保湿成分までを基本として天然植物由来とするという結論に至りました。

こういった経緯もあり、ウェンはクリームシャンプーの基本であるシャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメントの機能の一本化に加え、さらに頭皮マッサージにおいても非常に高い効果を発揮する製品となりました。

ウェンのクリームは頭皮への馴染みもよく、ストレスで固くなりがちな頭皮も問題なく揉みほぐす事が可能であり、また同時に頭皮に負担となる摩擦力を抑える効果も発揮します。

もちろんハーブエキスの頭皮への浸透力も抜群です。

つまりウェン クレンジングコンディショナーはこれ1本だけで、髪や頭皮に対し5つのケアを同時に行うということが可能となっているのです。

 
【ウェン クレンジングコンディショナー】の成分について詳しく知りたい!

 

選べる4つのフレーバー!

ウェン クレンジングコンディショナーでは4つの異なるフレーバーが選べます。

まず1つ目のフレーバーであるアーモンドは心地よい甘い香りが特徴で、特に乾燥が気になる方に潤いのあるしっとりとした仕上がりを提供します。

2つ目のフレーバーであるキューカンバーは爽やかな香りが特徴で、頭皮のベタつきやかゆみを抑え、さっぱりとした仕上がりが可能になります。

3つ目の香りであるラベンダーは優しく癒やされる香りが特徴で、髪全体にボリューム感を与えます。

4つ目の香りであるザクロはフルーティーな香りが特徴で、髪のつややかさを取り戻します

香りや効果に合わせて、お気に入りのクリームシャンプーを見つけてくださいね!

ウェン クレンジングコンディショナーを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

しるくた☆さん

ナチュラル&オーガニックボックスに入っていての購入です。セミロングですが、仕上がりをしっかり確認したくて1~2回分サイズを2回にわけて使いました!2回でも充分たっぷり使えました。洗い流して乾かした後…すごい!衝撃的な美しさ、ツヤツヤサラサラなのに、毛先はまとまっていてトゥルリン!半年に一度、縮毛矯正しておりそろそろ4ヶ月頃で矯正できてるところとの、境目から少しウネウネしてましたが、境目がわからなくなるくらい、根本からツルリーンとまとまった髪!トリートメントとして週1くらいで取り入れたいなーと検討中です!お試しできて本当によかった!

引用元:https://www.cosme.net/

→投稿内容にある「衝撃的な美しさ、ツヤツヤサラサラなのに、毛先はまとまっていてトゥルリン!」という評価、すごいですよね。

髪に悩む女性は多いと思います。しっかりトリートメントしても髪質が改善されない・・・とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ウェンのクレンジングコンディショナーは1本で何役もしてくれるので、手軽にヘアケアすることができ、かつ美しい髪に導くことが可能です。それがよくわかるのが、「境目がわからなくなるくらい、根本からツルリーンとまとまった髪!」というところではないでしょうか。

気になる方はぜひ試してみてくださいね!

りりす++さん

ちょっと割高にはなりますが、
ほんのりさわやか甘い?感じの香りで
心地よくヘアパックできてとっても気に入っていました!

たぶんもう買う可能性はあんまりないんだろうなぁと思いますが、
お友達にプレゼントとかで選んだりしてみたいな!

引用元:https://www.cosme.net/

お値段が高めなウェンクレンジングコンディショナーですが、その使い心地は素晴らしいようです。

思わずお友達にプレゼントしたくなるほどということなので、相当のものなのでしょう。

金銭的にリピートはちょっと・・・ということですが、定期便などを利用することで少しお得になったりもするようなので、そちらを利用してみるのもよいかもしれませんね。

定期便の場合は、ジェルやトリートメントに変更などの融通が利くようなので、そちらを試すのも楽しいかもしれません。

サイト内検索